安全保障関連法が3月末に施行するのを前に、市民団体や労働組合などでつくる「戦争をさせない佐賀県1000人委員会」は17日、佐賀市で同法の廃止を求めて署名活動を行い、「憲法違反の法律は断じて認められな…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加