立憲民主党の枝野幸男代表は11日、都道府県連の幹部を集めた全国幹事長会議で、夏の参院選に合わせた衆参同日選挙に備え、衆院選の候補者の擁立作業を前倒しするよう指示した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加