社会人バスケットボールの頂点を決める「高松宮記念杯全日本社会人バスケットボール地域リーグチャンピオンシップ」第2日は10日、群馬県の高崎アリーナで予選リーグの続きがあった。中国・四国・九州リーグ4位の佐賀バルーナーズは2勝1敗でパート2位となり、決勝トーナメント進出を逃した。

 9日の予選リーグで1勝1敗だった佐賀バルーナーズはこの日、日新シール工業(大阪)に94-50で快勝したものの、同じパートの黒田電気BulletSpirits(東京)が3戦全勝したため、決勝トーナメントには進めなかった。

佐賀バルーナーズ 94-50 日新シール工業

このエントリーをはてなブックマークに追加