元参院議員で囲碁殿堂表彰委員会委員の藁科(わらしな)満治さん(84)=神奈川県川崎市=が12日までの2日間、「碁聖」と呼ばれる平安時代の名人・寛蓮(かんれん)が生まれた佐賀県鹿島市を訪れた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加