ARITA PORCELAIN LAB(アリタポーセリンラボ) CAFEの「ありたどりランチ」

 有田焼窯元のARITA PORCELAIN LAB(アリタポーセリンラボ)が、有田旗艦店に併設したカフェ。実際に使ってもらうことで器の楽しみ方を伝えたいと、地元有田町の食材をふんだんに使った料理を提供する。

 「ありたどりランチ」(1400円)は、まず視覚で楽しめる。逆円すい台形のモダンなふた付き3段重を順に開けると、メインやサラダ、小鉢、有田名物ごどうふがお目見え。野菜の種類が多く、彩り鮮やかだ。

 ありたどりは塩こうじに漬け込みスチームオーブンで仕上げ、皮はパリッと、身はふっくら軟らか。もも肉と胸肉の食感や味わいの違いも楽しめる。ごどうふにかけるごまじょうゆは、松本哲社長(47)の母が手作り。「洗いごまをいってペースト状になるまですっているので香ばしい」と松本社長。地元の棚田米ご飯(黒米入り)、みそ汁付き。ドリンク、デザートを各200円で付けられる。

 ランチは、県産牛ハヤシライスランチ(同)やありたぶたコース(1800円)も。ショコラティエの野口和男さんとコラボしたボンボンショコラも県産食材を使い、ポンカン、酒かす、抹茶、和紅茶ジンジャーの4種をそろえる。価格は税抜き。

 

▽有田町上幸平1―11―3

▽11時~16時(ランチは14時、県産牛ハヤシライスランチは15時まで)

▽火曜定休

▽電話0955(29)8079

このエントリーをはてなブックマークに追加