武雄のブランドロゴの最終候補になった作品

武雄のブランドロゴの最終候補になった作品

武雄のブランドロゴの最終候補になった作品

 武雄市が新たにつくったキャッチコピーに合わせて募集していたブランドロゴデザインの最終候補作品3点が決まった。12日から3月10日まで市民や市にかかわりのある人を対象にした「総選挙(投票)」を行い、最優秀作品を決める。

 市は昨年11月、市民によるワークショップで新キャッチコピー「それ、武雄が始めます。」を決めた。コピーに合うロゴマークを今年1月まで募集し、全国から寄せられた403点から、市長や専門家らが最終候補3点を絞り込んだ。

 投票は市役所と各町の公民館で行う。投票は1人1回で投票用紙に記名する。特設会場として、10日まで開催される飛龍窯灯ろう祭り会場のほか、16、17日は午前11時から午後5時までゆめタウン武雄や武雄市図書館にも投票会場を設ける。

 結果発表は3月16日に市役所で行い、最優秀作品と学生を対象にした市長特別賞が公表される。来年度から公式ロゴとして名詞やポスターなどのほか、企業や個人にも活用してもらう。

このエントリーをはてなブックマークに追加