佐賀県沖の有明海で養殖された冷凍網ノリの今季2回目の入札会が8日、佐賀市の佐賀海苔(のり)共販センターで開かれた。栄養塩不足による色落ちが懸念されていたが、このところの降雨で品質は一定、持ち直した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加