「見えにくい差別、格差がある」。住む国は違っても、同じ課題が示された。日本や韓国、中国の学生が、それぞれの国の現状や世界が抱える課題を一緒に考えるプログラムを取材した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加