働きながらがん治療を考えるミニ講座と相談会が17日午後1時から、佐賀市水ケ江の佐賀メディカルセンターで開かれる。参加費無料。事前予約が必要。

 ミニ講座は社会保険労務士を招き、諸制度を活用することで、会社勤務を続けながら治療可能な方法について説明する予定。また、ミニ講座終了後、労務士との個別相談も受け付ける。

 主催する佐賀県がん相談支援センターは、「仕事を辞めずにがん治療を考える人が多くなっている。ぜひ専門家の説明を聞いて、理解を深めてほしい」と参加を促している。

 問い合わせは県がん総合支援センター「さん愛プラザ」、電話0952(37)3336へ。当日は午後4時までがん患者がつどう「さんでーサロン」も開かれる。

このエントリーをはてなブックマークに追加