佐賀県立高校の全日制で6日、特色選抜試験があり、5231人が実質倍率3・91倍の狭き門に挑んだ。県教育委員会は現在の中学2年生から新しい高校入試制度を導入する予定で、現行制度では最後の特色選抜となった。合格者は13日に発表される。