佐賀県は6日、損害保険大手の東京海上日動火災保険(北沢利文社長・東京都)と包括連携協定を結んだ。交通事故対策や訪日外国人観光客への対応などで協力し、住民サービスの向上や地域活性化につなげる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加