職場でのセクハラの現状や対策を学ぶセミナーが13日午後1時半から、佐賀市の県立男女共同参画センター(アバンセ)である。セクハラに対する正しい認識を身につけ、誰もが安心して働ける職場環境づくりにつなげる。

 佐賀労働局、佐賀県、アバンセ、女性の大活躍推進県会議の4者が主催する。NPO法人「福岡ジェンダー研究所」の武藤桐子氏が「職場におけるセクハラの現状とその対策について」と題して講演する。佐賀労働局も、男女雇用機会均等法に基づくセクハラ対策について紹介する。

 定員は300人で無料。事前の申し込みが必要で、問い合わせはアバンセ事業部、電話0952(26)0011。

このエントリーをはてなブックマークに追加