笑咲喜の「唐津のあなごの穴子丼」。1日20杯、11日まで(提供写真)

牟田食堂の「自家製ゆず胡椒香る豚丼」。1日30杯、14日まで(提供写真)

キャラバンの「キャラバンステーキ丼」。1日20杯、11日まで(提供写真)

D-1グランプリへの来場を呼び掛ける山﨑リツ子さん(左)ら=唐津市京町

 唐津市の中心商店街の飲食店が丼メニューで競う「D-1グランプリ」が8日、同商店街一帯で開幕する。回を重ねる中で菓子店や小売店を巻き込み、人気投票は投票率7割を超すなど地域イベントに成長。今年は連動した婚活イベントもあり、さらなる広がりを見せている。

 食堂やすし店、カフェなど13店舗が出場。14日まで丼を提供する店と、11日までの店がある。1杯600円(一部1200円)で、1800円のチケットで最大3杯食べられる。丼への投票券が付いている。

 D-1は2014年、商店街に人を呼び込もうとスタート。16年には菓子店も特別デザートを出すようになった。17年からはチケットに小売店で使える割引券も付け、イベント効果が飲食店以外にも波及するよう工夫している。

 唐津中央商店街の山崎リツ子さん(67)は「昔は小売店が圧倒的に多かったが、飲食店がどんどん増えてる。小売と飲食が協力して商店街の活性化に取り組むことが大事」と話す。「これを機に、入ったことがない店に挑戦して、食後は商店街を散歩して」と呼び掛けている。

 D-1開催中の10日には、婚活イベントが呉服町の五福の縁結び通りで初めて開かれる。男女のコミュニケーションを学んだ後、D-1参加店で昼食を取る。主催する協同組合呉服町商店街の坂本直樹代表理事(54)は「今後も町同士の連携を深めて地域を活発にできれば」と話した。

 チケットはJR唐津駅内の唐津観光協会や唐津商工会議所などで扱う。問い合わせは唐津中央商店街、0955(72)4562。

 婚活イベントの問い合わせはギャラリー一番館、0955(73)0007。

このエントリーをはてなブックマークに追加