外国為替セミナー(佐賀銀行主催)が19、20日に佐賀市と福岡市で開かれる。野村證券金融市場マーケティング部の河野文彦次長が、19年の外為相場見通しについて語る。

 河野氏は為替ディーラーとして約30年のキャリアを持つ。米中貿易摩擦、英国のEU離脱などの懸念材料、世界経済の先行きを踏まえながら、相場がどう動いていくのかを予想する。

 19日は佐賀市の佐賀銀行本店で開催し、定員は60人。20日は福岡市のさぎん福岡ビルで、定員40人。いずれも午後3時から。参加無料だが、事前申し込みが必要。

 問い合わせは同行海外ビジネスサポート室、電話0952(25)4616。

このエントリーをはてなブックマークに追加