神埼市の陸自ヘリ墜落事故から1年となった5日、教職員や保護者でつくる「民主教育をすすめる佐賀県民会議」(藤岡直登会長)は、学校上空での「軍用機」飛行停止を求める要請書を県教委に提出した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加