佐賀県内の機械金属メーカーの取引先開拓を後押しする「佐賀県受発注商談会」が3月6日午後1時から、佐賀市のグランデはがくれで開かれる。金属加工品や半導体製造装置の部品発注を考える京都や大阪、福岡などメーカー7社とマッチングを行う。

 佐賀県地域産業支援センターが主催。発注を予定するメーカーが、受注を希望する企業と25分間、個別面談を行う。事業内容、技術力の高さなどを確認して依頼するかを決める。3月7日には工場見学も予定。

 商談会は入場無料だが、事前申し込みが必要。応募締め切りは2月8日。問い合わせは同センター、電話0952(34)4416。

このエントリーをはてなブックマークに追加