【巡回車】(5日)

 ◆胃がん・子宮がん・乳がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)

 ◆献血車 9~11時=佐賀市・佐賀土木事務所▽13時半~16時半=佐賀市・iスクエアビル

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

 

【イベント】

 ◆八幡さまのひなまつり

 (23日~3月17日、多久市東多久町別府の八幡神社)地域住民が協力して「平安絵巻」を再現。期間中はお茶の振る舞い(23日、3月17日)や、市民手作りのひな人形展(3月2、3日)などのイベントがある。地元野菜を使ったひな人形作り(同2日)などの体験企画も。入場無料(体験企画は有料)。平日はガラス越しにひな人形の観覧を楽しめる。神社はJR東多久駅前。東多久公民館、電話0952(76)2402。

 

【告知板】

 ◆小城がんサロン「ひらまつ」

 (21日13時半~15時半、小城市小城町ひらまつ病院2階図書室)がん体験者同士でおしゃべりを楽しむ。治療や再発の不安、生活上の悩みなどについて専門職が相談に応じる。参加無料。

 ◆鳥栖がんサロン(たんぽぽの会)

 (21日13~16時、鳥栖市元町の市社会福祉会館2階集会室がん患者や患者の家族が、悩みや不安を話し心の負担を和らげるための親睦・交流会。無料。

 ◆東よか干潟(大授搦)バードウォッチング

 (24日11時、佐賀市東与賀町の東よか干潟展望台集合)越冬するズグロカモメ、クロツラヘラサギ、ハマシギ、ダイゼンを観察する。資料代・保険料として100円が必要。

 ◆上峰がんサロン「とっこら~と」

 (24日13時半~15時半、上峰町前牟田13の料理教室「とっこら~と」)がん患者やその家族、がんに関心のある人が集まり、お茶と手作りスイーツを楽しむ。今回はミニ学習会で、地元の平井内科の平井賢治院長が「肝がんでも長生きできる」のテーマで話す。要予約、先着20人。参加無料。

 ◆小城郷土史研究会バス研修

 (3月2日8時半、小城市小城町の桜楽館出発)熊本県菊池市の「菊池本城跡」、2004年に国史跡に指定された同山鹿市の「鞠智(きくち)城跡」(歴史公園)を日帰りで訪ねる。16時半帰着予定。参加費は研究会会員2000円、一般3000円(ともに入館料、昼食代含む)。先着順で定員30人になり次第締め切る。研究会事務局(小城市立歴史資料館内)、電話0952(71)1132。

 ◆波戸岬!ふれあいグラウンドゴルフ大会

 (3月13日9~15時、唐津市鎮西町名護屋の波戸岬少年自然の家)豪華賞品や大抽選会もある。昼食付で1000円。申し込み締め切りは3月3日。同自然の家、0955(82)5507。

このエントリーをはてなブックマークに追加