神埼市の櫛田宮で2日、節分祭が開かれた。年男や年女が投げる「福豆」をつかもうとする参拝客でにぎわった。 12~72歳の年男、年女8人が松本茂幸神埼市長らとともに舞台に上がった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加