きょうの催し

 松原稲荷神社初午大祭 ぜんざい祭り(佐賀市松原の松原神社)◆初午祭(鹿島市古枝の祐徳稲荷神社)◆字幕付プラネタリウム「今夜の星空散歩」~冬の星空を楽しもう~(4日まで、武雄市武雄町の県立宇宙科学館)◆さがリフォームフェア2019(3日も、佐賀市日の出の佐賀市文化会館)

巡回車

 (3日)

 ◆献血車 9~16時=佐賀市・九州佐賀国際空港東特設会場

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

告知板

 ◆武雄の未来を語る「トークフォークダンス」

 (2日10時~、武雄市武雄町の市役所)武雄町まちづくり推進協議会主催。「武雄の明るい未来について」をテーマに、車座になってメンバーを変えながら話し合う。「武雄のいいところ」「好きな場所」など題を変えながら1分間ずつ話し、ふるさとを見つめ直す。市内外を問わず誰でも無料で参加できる。武雄公民館、電話0954(23)8147。

 ◆こころサポートさが

 (8日19~20時半、佐賀市兵庫北のメートプラザ佐賀)職場や家庭、近所付き合いや子育ての悩みなど、日々生活の中で感じるさまざまな不快な感情を吐き出す場。佐賀で活動するNPOこころサポート会員のカウンセラーが聞く。毎月第2金曜日の同時刻に開催。参加費500円。問い合わせはメールcocosapo_2018@yahoo.co.jp。

 ◆しょうりゅうのつどい

 (9日17~18時、佐賀市白山の佐賀商工ビル7階)子どもの頃に虐待を受け、今でも苦しい思いをしたり、さまざまな問題を抱えている大人の女性同士が体験談を語り合い、支え合う場。女性限定、毎月第2土曜開催。事務局、電話080(3221)6506=平日12~18時。

 ◆第155回塚崎・唐津往還を歩く会

 (10日9時40分、伊万里市新天町のMR伊万里駅集合)「平戸への道」シリーズ第3回目として、「伊万里津から平戸への道、藩境を行く」と題し、MR(松浦鉄道)伊万里駅からMR今福駅を目指して歩く。出発は9時50分。約20キロ。昼食はMR久原駅周辺。到着予定は16時15分。参加費は資料代300円。弁当、水筒は各自持参する。同会事務局の馬場さん、電話0954(22)2820。

 ◆八谷搦バードウォッチング

 (10日9時、伊万里市二里町の市浄化センター前集合)川沿いの葦原で狩りをするハイイロチュウヒを観察する。資料代・保険料として100円が必要。日本野鳥の会佐賀県支部宮原支部長、電話090(2507)7085。

 ◆Play+Stay(プレイ アンド ステイ)講習会

 (11日14~16時、佐賀市兵庫北の佐賀勤労者体育センターインドアコート)年少~小学6年のテニス未経験者や初心者、またその保護者や指導者を対象とした県テニス協会の講習会。九州テニス協会のコーチを中心に指導する。参加料は子どもの分だけで1000円。定員は50人。

 氏名、性別、年齢、テニス経験の有無、連絡先を添え、〒849-0923 佐賀市日の出2丁目1番1号 佐賀県スポーツ会館内佐賀県テニス協会普及・広報委員会まで申し込む。メールmail@saga-tennis.com、またはファクス0952(20)0866でも可。締め切りは6日。問い合わせは同委員会、電話0952(20)0774。

 ◆GENKAI男子がおもてなし日帰り婚活ツアー

 (23日9時、福岡市中央区の天神日銀前集合または同10時15分、唐津市新興町の唐津駅南口集合)玄海町在住のGENKAI男子が食や体験を通じて玄海町の魅力を紹介する婚活ツアー。20~40代の独身女性が対象で定員20人。4000円。申込締め切りは15日。唐津観光協会、電話0955(74)3611。

 ◆オストメイト相談会&情報交換会

 日本オストミー協会県支部は人工肛門・人工ぼうこうを保有する人を対象に、日常生活での情報交換などを目的とした交流会を開く。2月の会場、日時、問い合わせ先は次の通り。

 ▽鹿島会場 8日10~12時、鹿島市高津原の市民交流プラザ、電話090(2719)3485(冨永さん)

 ▽鳥栖会場 13日10~12時、鳥栖市元町の市社会福祉会館、電話090(8916)9506(古賀照雄さん)

 ▽佐賀会場 14日10~12時、佐賀市嘉瀬町の県医療センター好生館、電話090(8410)0770(山田さん)

 ▽唐津会場 20日9時半~12時、唐津市東城内の市障がい者支援センターりんく、電話090(4510)7503(古賀吉光さん)

 ▽小城会場 26日10~12時、小城市小城町のひらまつ病院、電話090(7294)2511(眞子さん)

 ▽神埼会場 27日10~12時、神埼市神埼町の市中央公民館、電話090(8916)9506(古賀照雄さん)

 ▽伊万里会場 28日9時半~12時、伊万里市立花町の市民交流プラザ、電話090(4510)7503(古賀吉光さん)

イベント

 ◆かんねまつり 環境防災ネットワーク博覧会IN唐津

 (3日10~15時、唐津市新興町の市ふるさと会館アルピノ)イベントを通して環境と防災を考える。無添加調理の非常食の試食、販売やエコビンゴ大会などがある。入場無料。NPO法人唐津環境防災推進機構KANNE、0955(80)7060。

展覧会

 ◆九州陶磁文化館陶芸教室第3回OB有志展

 (5~11日、有田町の県立九州陶磁文化館)九州陶磁文化館の陶芸教室で学んだOB有志のグループが開く、2年に1度の作品展。60~80歳代の16人が、新作約300点を展示する。

 ◆手織絨毯 トルコキリム&ギャッベ

 (7~11日10~17時、武雄市西川登町の「お茶の深香園」)キリムとはトルコの毛足のない絨毯(じゅうたん)のことで、ギャッベはイランの毛足がある絨毯を指す。座布団サイズからリビングサイズものが約400点、また手作りのバッグやトルコ石のアクセサリーが約300点、クッションカバーが約100点揃う。アート・チューリップ、電話093(533)3088。

 ◆「華」グループ作品展 ~私の刻~

 (10~16日10~18時、小城市小城町のゆめぷらっと小城)水彩画教室のメンバーによる花や風景、静物などの約40点。最終日は15時まで。増田さん、電話090(9578)6883。

LIVE

 ◆ひがしよか新春ふれあい寄席「講談師 神田紅の世界」

 (17日14時~、佐賀市東与賀町の東与賀文化ホール)女性講談師神田紅(くれない)が、大隈重信や「赤穂義士伝-南部坂雪の別れ-」と題する講談で話芸を披露する。

 神田紅は1989年真打ち昇進し、2002年に一門を旗揚げ。「芝居講談」という新しいジャンルを開拓し、古典から現代物まで幅広く、明るく分かりやすく演じる。今回は一門の二ツ目、神田紅佳も高座に上がる。

 前売り券は一般2000円、大学生以下1000円(当日券は各200円増)。未就学児入場不可。東与賀文化ホール、電話0952(45)3939。

このエントリーをはてなブックマークに追加