岩屋毅防衛相は1日の閣議後会見で、神埼市千代田町の民家に陸上自衛隊目達原駐屯地のAH64D戦闘ヘリコプターが墜落した事故から5日で1年になるのを前に、「更に追加して(事故原因を)調査する必要があり、今、続けているところだ。できるだけ速やかに調査を終え、しっかり説明責任を果たしていきたい」と述べた。

 岩屋氏は「事故から1年たち、国民に心配と迷惑をおかけしたということについて改めておわびを申し上げたい」と謝罪した。

このエントリーをはてなブックマークに追加