■ 悩みがあるならきこうか?

今回、精神科病院協会の広告を作ることになって、どうすれば気軽に来てもらえるか考えた時に、最初に思い浮かんだのが、緩い顔の、つい息の抜けてしまうような、そんなかわいい動物を描こうと思いました。私も深く考え込んでしまったり、悩んだりすることがありました。そんな時、ある友達が私に対して「何もないならいいんだけど、悩みがあるならいつでも聞くよ」と声をかけてくれました。それまで、先生や両親からは「頑張れ、頑張れ」と言われていたのに、友達からかけてもらった何気ないその一言で自分の中で何かが弾けたように楽になりました。今回の私の広告では、そんな優しく、軽い言葉をキャッチコピーに選びました。

このエントリーをはてなブックマークに追加