■ 足りないピースはどこですか?

私が考えたコンセプトは、病院に通う患者さんの心をパズルに見立てて、日常で無くなってしまったピースを、医師の人が新しいピースを埋めてあげるようなデザインにしました。パズルをしているときにひとつでもピースが欠けてしまうと、誰だってモヤモヤしてしまうと思います。でも、その場所のピースが見つかって隙間が埋まることで、今までのモヤモヤした気持ちも消えて、スッキリするような感じに見立てました。それに、パズルの“ピース”という文字は、「つなぎ合わせる」「まとめあげる」という意味の“Piece”という英語を文字っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加