佐賀県立中学校4校の入学者選抜の合格者が30日、発表された。総定員480人に対して1320人が受検し、平均倍率は2・75倍。各校の発表会場には児童や保護者が詰め掛け、難関突破の喜びを分かち合った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加