4月の統一地方選挙で実施される佐賀県伊万里市議選(14日告示、21日投開票)の立候補届け出事務説明会が30日、市民センターで開かれた。定数が今回から3減の21になるのに対し、現職20人、新人4人の24陣営が出席した。

 議員定数を巡っては、人口減少や財政難などを理由に市民から削減を求める声が上がり、2016年の3月議会で24人から21人に削減する議案を可決した。

 選挙人名簿登録者数は18年12月1日現在で4万5239人(男性2万1418人、女性2万3821人)。

このエントリーをはてなブックマークに追加