■ねぇ! きょうはこれがいいなぁ!

家族にスポットを当てて考えてみました。たくさんある遊びの選択肢の中から車を選び、親に「これで遊びたい! 運転して!」という一番楽しい、みんなで楽しいを題材にしました。Sientaは、「楽しい・ワクワクする」が売りとされているので、「きょう自分がしたいこと」は、この車でかなえられるということも表現しました。また、後ろのおもちゃ箱には「選択肢」を表しているほかに家族にもスポットを当てているので、箱の中にある遊びは、車に乗って家族(多人数)でどこへでも行ける、もう一つのワクワクも表しました。そして父親に呼び掛けている部分は、親と子どもが遊ぶことでどちらも幸せな気分になり、明るく家族の中に幸せを運ぶ車のイメージで描きました。手を囲んでいるクレヨンで描いた線は子どもが描いた線を表現し、子どもが言っているように表現しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加