■エッジで輝く未来を

今回、この新聞広告を制作するにあたり、「きれい」というのをコンセプトに制作しました。メークやネイル、ヘアセットなど、きれいというイメージがあったので、これをコンセプトにしました。キャッチコピーを「エッジで輝く未来を」にしたのは、エッジで美容について学んだら自分のなりたい職に就くことができ、輝く未来をつかめると思ったのでこれにしました。女性の顔を真ん中に描き、新聞を開いたときにパッと目が広告に行くようにしました。文字の色はエッジのイメージカラーである赤にし、背景は濃いピンクと薄いピンクと文字の赤に近い色を使い統一感を出しました。ピンクの部分はネイルの滑らかな感じを表現しました。文字の書体はコンセプトにもあるように、きれいな感じにしたかったので、明朝体を使い全体的に統一感のあるようにしました。住所や電話番号、エッジ国際美容専門学校の文字色は、どこの広告か分かるように青を使いました。

このエントリーをはてなブックマークに追加