■みんなに華をさかせたい。 夢を叶えて輝く自分に

私がこの広告を作成するにあたって工夫したことが大きく二つあります。一つ目はエッジ国際専門学校はイメージカラーが赤ということで、赤を基調にした折り紙でちぎり絵をしたことです。そして二つ目は、私の中で美容学校というと派手で近づき難いというイメージがありましたが、エッジ国際美容専門学校の体験をした時、私が感じていたような近づき難さはなく、みんな楽しそうでした。それを広告でも表現したくて、誰からも受け入れられそうに柔らかさとかわいさを感じる広告にし、この広告を見た老若男女誰もが笑顔になれるような広告をイメージして作成しました。キャッチコピーは「みんなに華をさかせたい。」です。美容専門学校ということで、将来、人を華やかにしたいと思っている生徒さんが多いと思ったので、学生が成長するという意味で花を描き、キャッチコピーでは人を華やかにするという意味で華を入れ、花と華でかけました。

このエントリーをはてなブックマークに追加