■あなたのなりたいを学ぶ

エッジのイメージカラーが赤ということだったので、赤や赤に近い色を使って背景を描きました。また、事前打ち合わせの際に「シンプルに」という話があったのと、ネイルの体験をしたのが記憶に残っていたので、マニキュアの筆だけが描かれているシンプルな絵にしました。あまり絵を描かないことで文字を配置する場所を確保して、文字を読みやすくしようと考えました。絵は自分で物を作っているような感じを出したかったので、パソコンは使わずデザイナーズカラーを使って描きました。美容を学びたい人が自分の学びたいことがここで学べ、自分の夢をかなえることができる場所なのだと思えるようなキャッチコピーにしました。文字の配置は何の広告か分かるように、エッジ国際美容専門学校というロゴを大きめに配置しました。住所や電話番号はよく見えるように半透明の枠を作ってその上に配置しました。学校の特色も同じようにして見えやすくしました。

このエントリーをはてなブックマークに追加