■あしたへのゆめを(お)つなぐ

わたしの「美容」のイメージは、美容の仕事すべてが「人を美しく変えることのできる仕事」だと思っています。美容の仕事では、手はいろいろな役割を担うことから、画面にある手の10本のうち、5本の手にメークブラシ、ネイルチップ、はさみ、パフ、リップを持たせました。すべての手の上にある言葉は、一番上の文字だけ読んでいくと「あしたへゆめを(お)つなぐ」になっています。これはこの作品のキャッチコピーでもあります。わたしはエッジ国際美容専門学校の少数精鋭という制度に魅力を感じたので、少数精鋭についても描かせていただきました。オープンキャンパスの日付も入れ、より多くの人がオープンキャンパスに参加してみようと思ってくれるような広告にしました。

このエントリーをはてなブックマークに追加