神埼市民生委員児童委員協議会(藤瀬英正会長)の研修会が29日、市役所本庁舎であった。民生委員ら約70人が、高齢によって飲み込む機能が損なわれる「嚥下(えんげ)障害」のケアなどについて理解を深めた。