■僕のお話きいてくれる?

わたしは、いつでも自分の話を聞いてもらえることのできる安心感と、親身になって話を聞いてくれる人がいる心の温かさを表現したくて、この絵を描きました。特に「安心」「温かい」を強調したかったので、画面全体を柔らかい暖色で統一して、暗く重い色はなるべく使わないようにしました。この広告を見て「ちょっと受診してみようかな」と思ってもらえるとうれしいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加