「お金の設計術」と題して講演した木下博和さん(左)とお笑いコンビのメガモッツ=佐賀市

 若者に自分のライフデザインを考えてもらうイベント「未来と出会う1dayフェス」(県主催)が27日、佐賀市のアクアデヴューで開かれた。ライフプランナーを講師に迎え、お金の面での人生設計について講義し、これから家庭を持つ独身の男女約160人が耳を傾けた。

 ソニー生命保険のライフプランナー木下博和さんが講師を務め、お笑い芸人のコンビ・メガモッツが会場を盛り上げた。メガモッツの2人が夫婦の役を演じ、子ども2人を育てながらどのように財産設計をするかを考えた。

 子どもを私立に進学させ、マイホームを買うという想定で、財産設計をしてみると赤字に。そこで趣味などを節約し、共働きにすることで乗り切れる例を示した。木下さんは「家計をやりくりすれば、旅行などの夢を諦めずに人生を過ごせる」と強調した。

 聴講した佐賀市の20代女性は「今後、家庭を持った時の参考になった。夢をかなえながら、家計も安定させる方法を学べた」と笑顔で話した。

 他にウェディングプランナーの講義や佐賀大生が企画した交流会もあった。

このエントリーをはてなブックマークに追加