優勝のゴールテープを切るSUMCO伊万里の古賀慶彦選手=唐津神社前

 第72回東西松浦駅伝大会(佐賀新聞社主催、唐津市・伊万里市・有田町陸上競技協会主管、佐賀ダイハツ販売特別協賛)は27日、参加20チームが有田町東出張所前から唐津神社までの8区間59・8キロで競い、SUMCO伊万里が3時間18分22秒の大会新で2年連続13度目の優勝を飾った。

 2位は玄海町体協、3位は唐津市消防本部だった。

記録総合記録、個人記録(PDF)

このエントリーをはてなブックマークに追加