「ワンデーショップ」を開く「クローバークローバー」のメンバー=上峰町のすぱーく上峰

 上峰町内のハンドメード作家ら8人でつくる「クローバークローバー」(森崎希代子代表)。県内外のハンドメード作家らが一堂に会するイベント「ワンデーショップ」を年2回、同町の「すぱーく上峰」で開いており、多くの来場者を集めている。

 ワンデーショップは、それまで少なかった作家の発表の場にしようと、2007年に初開催。当初8組だった出店者は、口コミで評判が広がっていくとともに約50組まで増えた。

 出店しているのは、バッグやマフラーなどの布小物や編み物、アクセサリー、木工品、羊毛フェルトの雑貨など、作家の個性あふれる作品ばかり。森崎代表は「多くの作家さんと知り合え、交流が広がっている」と笑顔を見せる。

 県内外の多くの人たちが楽しみにするイベント。メンバーは「地道に続けていくことが大事かな」と意欲を見せている。

このエントリーをはてなブックマークに追加