沖縄キャンプ中のサッカー・J1サガン鳥栖は25日、新体制発足後初の対外試合となる26日の沖縄国際大戦へ向け、実戦形式の練習で戦術の浸透を図った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加