佐賀市観光協会は、市の魅力を県内外に広くPRする「観光親善大使」を募集している。市の観光イベントやキャンペーン、他都市との交流事業などに2年間にわたって参加できる人を求めており、応募締め切りは3月1日。

 観光大使の任期は4月1日から。大使は2人体制で、1人の任期が切れるため新たに募集する。対象は佐賀市在住の20歳以上の女性で、出身地は問わない。採用された人には副賞(5万円相当)が贈られるほか、規定の手当が支給される。

 昨年度の活動は40日程度で、活動地域は九州エリアが中心だった。長崎ランタンフェスティバルや、東京の百貨店で開かれる催事などへ参加している。

 応募は市販の履歴書で受け付け、3月4日~8日に面接する。市観光協会は「佐賀市の良さをPRしたいという気持ちを持った人にぜひ応募してもらいたい」と話している。申し込み・問い合わせは同協会、電話0952(20)2200。

このエントリーをはてなブックマークに追加