【メルボルン共同】テニスの全豪オープンは24日、メルボルンで行われ、女子シングルス準決勝で大坂なおみ(日清食品)がカロリナ・プリスコバ(チェコ)に6―2、4―6、6―4で勝ち、日本勢初の決勝進出を果たした。大会後の世界ランキングで日本勢では初めて2位以内に浮上することが確定した。

このエントリーをはてなブックマークに追加