「柚子クリームチーズ粕漬」

 食品製造・販売の川原食品(佐賀県佐賀市、川原啓秀社長)は看板商品の「粕漬」と「柚子こしょう」のユズに、チーズを組み合わせた「柚子クリームチーズ粕漬」を発売した。酒粕とチーズという和洋の発酵食品同士の珍しい組み合わせで、口当たりも良く、酒のおつまみなどに最適な新感覚の粕漬を広めていく狙いだ。

 同商品は小城市の天山酒造の酒粕と新鮮な県産ユズ、北海道産のフレッシュクリームチーズをぜいたくに使用している。酒粕とチーズ、ユズという斬新な組み合わせで、独特の酸味や香りが特徴的な上品な味わいが楽しめる。川原社長は「日本酒やワインに良く合う。粕漬になじみのない若い世代の人に食べてほしい」と期待を込めた。

 川原食品が運営する直売所「三福庵」のほか、通販でも取り扱っている。価格は1個(60グラム)540円。問い合わせは同社、電話0952(45)1234。

このエントリーをはてなブックマークに追加