県内20市町で最も早い成人式が3日、武雄市、多久市、有田町で開かれた。振り袖やスーツに身を包んだ新成人たちが再会を喜び、笑顔があふれた。武雄市では市長選の立候補予定者が会場入り口であいさつ回り。新成人が選挙権を“実感”した。 武雄市文化会館であった式には557人が出席。