佐賀空港の夜間貨物便について佐賀県は23日、全日本空輸の事業計画見直しで3月31日から、佐賀―羽田線の全5往復が運休になると発表した。物流環境の変化で輸送量が減り、事業継続が困難になったことが要因。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加