天吹酒造新春蔵開きのチラシ

 佐賀県みやき町の天吹酒造(木下壮太郞社長)は25~27日の3日間、「新春蔵開き」を開く。酒造りの最盛期を迎えた酒蔵内を見学できるほか、同酒造の製品の飲み比べや蔵開き限定商品の販売などがあり、多くの来場を呼び掛けている。

 酒蔵見学ツアーは、1時間に1回開催。蒸した米をタンクに入れるなどの仕込み作業や、発酵するタンクの様子などを、担当者の説明を聞きながら見ることができる。「プレミアム角打ち」と銘打った有料の試飲会(500円)では、同酒造の約20種類の日本酒から3種類を選び、試飲が楽しめる。

 また、地元を中心に県内外の作家や飲食業者など13者が出店。陶芸やガラス作品、革製品、菓子などを販売するほか、ワークショップも開催する。「試験醸造酒3本セット」など蔵開き限定酒も販売する。問い合わせは同酒造、電話0942(89)2001。

このエントリーをはてなブックマークに追加