上院議員会館で抗議デモを行う連邦政府職員=23日、ワシントン(AP=共同)

 【ワシントン共同】米首都ワシントンの上院議員会館に23日、数百人の連邦政府職員が押し掛け、米史上最長となった政府機関の一部閉鎖に抗議した。給与が支払われない職員の不満が高まっており、問題を解決できず混迷する議会に怒りをぶつけた。

 政府閉鎖は1カ月を超え、この日で33日目。職員らは議員会館のフロアを占拠し、「ストップ政府閉鎖」「NASA(航空宇宙局)に仕事を」と書いたプラカードなどを手に33分間、沈黙の抗議を実施。その後、「給料払え」とこぶしを振り上げながら連呼した。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加