成田空港の保安検査で21日、ペルー国籍の旅客が刃渡り20センチ前後の包丁4本を持っているのを見逃していたことが23日、空港関係者への取材で分かった。検査後の出発エリア内で自ら申告した。

このエントリーをはてなブックマークに追加