【モスクワ共同】ロシアのプーチン大統領は22日、安倍晋三首相との会談の冒頭で「会談に至るまでに平和条約を含めさまざまな問題が検討された」と述べ、首脳会談の頻繁な開催が両国関係などの協議を促していると評価した。

このエントリーをはてなブックマークに追加