佐賀県神埼郡吉野ヶ里町松隈の山中で福岡市東区唐原5丁目、無職岡田幸子さん(79)の遺体が見つかった殺人事件で、岡田さんとほぼ同時期に行方不明になっていた夫が22日、広島県大竹市内で見つかった。佐賀県警は、夫が岡田さんが行方不明になった経緯などを知っている可能性があるとみて、神埼署に移動して事情を聴いている。

 県警捜査1課によると、広島県警の警察官が、大竹市内にいる岡田さんの夫の70代男性を見つけた。

 岡田さんは昨年10月22日に夫の行方不明届を福岡県警東署に提出し、4日後には岡田さん自身の行方不明届も知人を通じて出されており、岡田さんの遺体が今月20日に発見されるまでの約3カ月、2人がどこで何をしていたのかは分かっていない。

このエントリーをはてなブックマークに追加