異例の「年またぎ」となった佐賀県知事選は、雪がちらつく元日から4候補者が初詣や初売り客を中心に支持を訴えた。候補者自身が参拝する姿も見られ、投開票となる11日の「大願成就」を目指し、正月返上で駆け回っている。■飯盛候補 ○…飯盛良隆候補(44)は元日、県東部地区などを巡った。