佐賀県は9日、特別養護老人ホーム運営などを手掛ける三養基郡みやき町の社会福祉法人「未来」(犬丸吉子理事長)に対し、経営再建計画を作成し履行することなど6項目の措置命令をしたと発表した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加