沖縄県は、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設の賛否を問う県民投票について、不参加表明している5市に関し、投票日を予定の2月24日から1週間延期する方向で検討に入った。議会幹部が21日明らかにした。

このエントリーをはてなブックマークに追加