2019年お年玉付き年賀はがき・切手当せん番号

 お年玉付き年賀はがきと切手の抽せん会が20日、東京都千代田区のJPタワーで開かれ、当せん番号が決まった。賞品の引き換え期間は21日から今年7月22日まで。4月20日には「ダブルチャンス賞」として特別な切手シートが当たる2回目の抽せんも行われる。

 30万円かプレミアム賞品(国内旅行など)が当たる1等は100万本に1本の割合で計2571本。地域の特産品など39点から1点を選ぶ2等は1万本に1本、切手シートの3等は100本に3本。

 このほか東京五輪・パラリンピックの寄付金付き年賀はがきなどが対象で、賞品として五輪にペアで招待する「東京2020大会応援賞」は1千万本に1本の194本。

 日本郵便によると、2019年用のお年玉付き年賀はがきは約25億5929万枚を発行した。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加