結団式で選手宣誓する伊万里市チームの岩永悠太主将=伊万里市のロイヤルチェスター伊万里

 第59回郡市対抗県内一周駅伝大会(佐賀新聞社・佐賀陸上競技協会主催、2月15~17日)に出場する伊万里市チームの結団式が19日、ロイヤルチェスター伊万里で開かれた。選手やスタッフら約40人が集まり、目標の3位以内に向けて気持ちを高めた。

 伊万里市体育協会の石本清文会長が「1秒でも2秒でも3秒でも縮める走りをしてほしい。万全の体調で大会に臨んでください」と激励の言葉を贈った。選手を代表して岩永悠太主将(28)が「伊万里ならではのチームワークを発揮し、市民に感動を与える走りをしたい」と力強く宣誓した。

 昨年は順位を一つ上げて4位。松本愼市監督(50)は「例年より早く始動し、選手たちの調子もいい。絶対3位以内に入る気持ちで頑張りたい」と力を込めた。

このエントリーをはてなブックマークに追加